電話

メール

メニュー

亀田塗装の防水工事

各種防水工事

01 アスファルト防水断熱工法

棒工事用に開発されたアスファルトを活用して行う「アスファルト防水工法」。
いくつもの工程を経て塗装面を積層していくことで、密着性・耐久性などに優れた効果を発揮します。

アスファルト防水断熱工法

02 ウレタン防水通気緩衝工法

ポリウレタン樹脂を使用して隙間のない塗膜を形成するのが「ウレタン防水通気衡工法」。
通気性と緩衝性を併せ持つのが特徴で、長期間にわたり効果を期待できる複合防水工法です。

ウレタン防水通気緩衝工法

03 塩ビシート防水機械的固定工法

塩化ビニル樹脂に充填剤や補強繊維などを混合して生成された塩ビシートを固定するこの工法には、下地補修費の軽減、短期間で工事を完了できる等のメリットがあります。

塩ビシート防水機械的固定工法

04 自動式低圧樹脂注入工法

壁面などに生じたヒビ割れに有効なのが「自動式低圧樹脂注入工法」です。
(必要に応じて)亀裂の入った箇所を固定する部品をつけた後、低圧でエポキシ樹脂を注入して補修を行います。

自動式低圧樹脂注入工法

05 浮き部アンカーピンニングエポキシ樹脂注入工法

建物を補修するための工法のひとつ。モルタルやコンクリートの壁などの浮き上がった部分の剥離や落下を防ぐために、アンカーピンやエポキシ樹脂を使用して固定します。

浮き部アンカーピンニングエポキシ樹脂注入工法

防水工事は建物の寿命を長くすることへとつながります!

工事一覧メニューへ戻る

お気軽にお問い合わせ下さい

お気軽にお問い合わせ下さい

0572-29-3555

電話受付時間:9:00~17:00(日曜・祝日除く)

メールでのお問い合わせ

※日曜・祭日にメール頂いた方は翌営業日に
 ご返事させていただく場合があります。

PAGE TOP

求人募集

日進月歩ブログ

会社概要

有限会社 亀田塗装

〒507-0072
岐阜県多治見市明和町3-1-162
TEL.0572-29-3555

オリコカード